ホーム 無責任トーク 予想 データ ニュース 相場ひとひねり よそうかい横丁 リンク サイト案内

メールマガジン    - メールマガジンの過去ログです。実際の発行日から数日遅れてアップされます。 -



カテゴリーリスト

検索



最近のメルマガ

2018年03月02日(金)

トランプ政権の抱えるリスクに対する、警戒感を強めるべきでしょう
  [引け後の一言・裏話]

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
松の すっとびストラテジー 番外編 2018年3月2日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

トランプ政権の抱えるリスクに対する、警戒感を強めるべきでしょう

〓今日の一言〓

おはようございます!

今日はドル安でしたね。

前日にトランプ大統領が鉄鋼やアルミの輸入に対する高関税を賦課する方針を示
したことが、米国が保護主義的な政策を更に強めるとの見方からドル売りにつな
がったようです。

株も大きく売りが先行したのですが、こちらの方は大統領が実際にはそれほど強
硬な政策は取らないとの期待もあり、S&P500やナスダックは反発して引けました
。まずは来週に発表される予定の政策がどの程度のものになるのかを見極めてか
ら、次の展開なるということなのでしょう。

ただ、トランプ政権内の不協和音が、ここへ着て目立つようになってきたことに
は注意が必要でしょう。政権内でケリー首席補佐官をはじめとした実務派と、娘
婿のクシュナー補佐官などの身内の対立は以前から指摘されていましたが、ここ
へきてクシュナー氏が最高レベルの機密情報へアクセスできなくなったほか、側
近とされる人物が相次いで辞任しているなど、同氏の形成が不利になってきたこ
とは否めません。しかhし一方ではマクマスター安全保障担当補佐官の辞任が噂
されるなど、実務派の方も安泰ではないのも事実です。最終的な権限は大統領が
握っているだけに、この先どのように転ぶかは誰にも分からないと言うのが実際
のところでしょう。

こうしたトランプ政権や政権運営に対する懸念は、これまで致命的な問題煮まで
発展することはなかったのですが、この先ゴタゴタが更に深まるようなことがあ
れば、改めて材料視されることがあっても不思議ではないでしょう。政策自体で
は大きく相場が動かなくとも、政権そのもののリスクが嫌気されるような格好と
なれば、株やドルに対する売り圧力が強まることもあり得ると思います。昨年末
に大型減税が成立したことで、買い材料はひとまず出尽くした感がある中だけに
、十分な注意が必要でしょう。



〓ストラテジー裏話〓

仮想トレードの方は、小麦の価格調整が進む中、ロングポジションが手仕舞いと
なってしまいましたが、他には特に大きな動きは見られませんでした。週明けに
は改めて大豆のショートを仕掛けようと考えていますし、米国債やドル、株価指
数にもショートのチャンスがないか、探ってみたいと思います。



↓過去のマガジンはこちらから (数日遅れのアップデートになります)↓
http://yosoukai.com/magsample

↓シミュレーションの取引ルールはこちら↓
http://yosoukai.com/strategy/simulation-rule.html

↓過去のトレード一覧はこちら (excelファイル、通常週末に更新)↓
http://yosoukai.com/strategy/perfomance-history.xls

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

松の すっとびストラテジー 番外編

発行者 :松本英毅 よそうかい・グローバル・インベスターズ代表
URL :http://yosoukai.com/
お問い合わせ :ask@yosoukai.com

配信停止 :http://yosoukai.com/magazine/subscribe-cancel001.html


当レポート上で提供している内容は、信頼に値すると判断した情報を基に作成さ
れていますが、あくまでも情報提供が目的であり、その結果について責任を負う
ものではありません。投資の決断は、投資家自身の判断で下してください。


Posted at 19時04分

ページのトップへ ページのトップへ

3月

2018


        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31





当ウェブサイト上で提供している内容は、信頼に値すると判断した情報を基に作成されていますが、
あくまでも情報提供が目的であり、その結果について責任を負うものではありません。
投資の決断は、投資家自身の判断に基いて下してください。
先物取引はリスクの高い取引であり、多大な損失をもたらす場合があります。
投資を行う前には 十分な考慮が必要です。

Copyright © 2017-2019   Yosoukai Global Investors, Inc.,  All rights reserved
無断転載、引用は固くお断りします

会社概要サービス広告掲載 プライバシーポリシーお問い合わせ