ホーム 無責任トーク 予想 データ ニュース 相場ひとひねり よそうかい横丁 リンク サイト案内

メールマガジン    - メールマガジンの過去ログです。実際の発行日から数日遅れてアップされます。 -




・ メールマガジンの過去ログです。実際の発効日から数日遅れてアップされます。
 

カテゴリーリスト

検索


上記の検索結果のRSS情報です RSS1.0

最近のメルマガ

2017年07月20日(木)

今日の材料 2017年7月20日
  [今日の材料]

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
松のすっとびストラテジー 番外編 - 今日の材料 2017年7月20日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

〓ニュース・ヘッドライン〓

・ 失業保険新規申請件数は23.3万件に減少、約2ヶ月ぶり低水準
・ 7月のフィラデルフィア連銀指数、19.5で16年11月以来の低水準
・ 6月の米景気先行指数、0.6%上昇で市場予想も上回る
・ 10年TIPS入札、応札倍率は1.98
・ 7月の月次入札予定額、総額880億ドルで前月と同じ
・ ロシアの金及び外貨準備高は7月14日時点で前週から17億ドル増加
・ 天然ガス在庫は280億立方フィートの積み増し、予想下回る

-----------------------------------------------------------------------

・ 失業保険新規申請件数は23.3万件に減少、約2ヶ月ぶり低水準

米労働省が発表した7月15日までの週の失業保険新規申請件数は23万3000件と、
前週の24万8000件(修正値)から1万5000件減少し、5月13日までの週以来の低水
準となった。市場予想も下回った。

雇用情勢をより良く反映するといわれる4週平均は15日時点で24万3750件と、前
週の24万6000件(修正値)から減少となった。

失業保険継続受給件数は、7月8日時点で前週比2万8000件増の197万7000件となっ
た。継続受給のデータは、新規申請件数より一週間遅れで発表される。

・ 7月のフィラデルフィア連銀指数、19.5で16年11月以来の低水準

フィラデルフィア連邦準備銀行が発表した7月の企業景況感指数は19.5と前月の
27.6から低下、2016年11月以来の低水準を付けた。市場予想も下回った。

新規受注は2.1と、2016年9月から連続して増加・減少のゼロを上回ったものの、
この間での最低を記録した。出荷は前月の28.5から12.2に下がり、2016年9月以
来の低水準。雇用は10.9と前月から5.2ポイントン下がり、2016年12月以来の低
水準となった。週平均労働時間は20.5から3.8に落ち込み、2016年11月以来の低
水準となった。生産コストを示す支払指数は23.6から19.1に下がり、2016年10月
以来の低水準を更新、販売価格を示す受取指数は20.5から3.8に低下、2016年11
月以来の低水準となった。

向こう6ヶ月の見通しを表す指数は前月の31.3から36.9に上昇、4ヶ月ぶりのプラ
ス転換となった。新規受注は31.9から39.4に改善、設備投資は28.6から42.0に上
がり、1984年4月以降最高となった。一方出荷は38.7から25.9に低下に転じた。
雇用は27.0で、3ポイントダウン。また、週平均労働時間は8.4から4.3に下がっ
た。支払価格は40.9から466に低下したが、受取価格が28.7から29.7に上昇し
た。

・ 6月の米景気先行指数、0.6%上昇で市場予想も上回る

米カンファレンスボードが発表した6月の景気先行指数は127.8と、前月比で0.6%
上昇した。前月の0.2%(修正値)より高い伸びで、市場予想も上回った。

景気先行指数は、過去に発表された景気に先行するとされる10種類の経済指標か
ら算出される。6月には住宅建築許可件数、ISM新規受注など8つがプラス要素と
なり、失業保険新規申請件数がマイナス要素、製造業週平均労働時間は中立だっ
た。

景気一致指数と景気遅行指数は揃って前月から0.2%上昇した。

・ 10年TIPS入札、応札倍率は1.98

米財務省が20日に行なった10年インフレ連動債(TIPS)の入札で、最高落札利回
りは0.489%になった。応札倍率が1.98、外国中銀を含む顧客の注文が占める比率
は52.49%だった。

・ 7月の月次入札予定額、総額880億ドルで前月と同じ

米財務省は20日、25日に実施の2年債入札予定額を260億ドルにしたことを発表し
た。5年債は340億、7年債を280億ドルと決めた。いずれも前月と同額で、総額
880億ドルの入札になる。5年債入札は26日、7年債は27日に行われる。

財務省はまた、26日に4月に発効した2年変動金利債(FRN)の入札を予定してお
り、発行額を150億ドルとした。2014年1月に発行を始めてから、2年FRNの発行額
はリ・オープンも含めて据え置いたままである。

・ ロシアの金及び外貨準備高は7月14日時点で前週から17億ドル増加

ロシア中銀が20日に発表した週次データによると、同国の金及び外貨準備高は7
月14日時点で4,126億ドルと、前週から17億ドル増加した。年初の3,777億ドルか
らは、349億ドルの増加となる。

・ 天然ガス在庫は280億立方フィートの積み増し、予想下回る

米エネルギー省情報局(EIA)が発表した天然ガス在庫統計によると、7月14日現
在のアラスカとハワイを除く48州の天然ガス在庫は2兆9,730億立方フィートと前
週から280億立方フィートの積み増しとなった。市場予想を下回った。在庫は前
年を9.3%下回る一方、過去5年平均は4.5%上回る水準にある。地区別では、東部
が前週から210億立方フィート、中西部は140億立方フィートそれぞれ積み増し、
西部は横ばい、南部は80億立方フィートの取り崩しとなった。



↓過去のマガジンはこちらから (数日遅れのアップデートになります)↓
http://yosoukai.com/magsample

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

松の すっとびストラテジー 番外編

発行者 :松本英毅 よそうかい・グローバル・インベスターズ代表
URL :http://yosoukai.com/
お問い合わせ :ask@yosoukai.com

配信停止 :http://yosoukai.com/magazine/subscribe-cancel001.html


当レポート上で提供している内容は、信頼に値すると判断した情報を基に作成さ
れていますが、あくまでも情報提供が目的であり、その結果について責任を負う
ものではありません。投資の決断は、投資家自身の判断で下してください。


Posted at 18時01分   パーマリンク

2017年07月19日(水)

今日の材料 2017年7月19日
  [今日の材料]

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
松のすっとびストラテジー 番外編 - 今日の材料 2017年7月19日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

〓ニュース・ヘッドライン〓

・ 6月住宅着工件数は121.5万戸と前月から8.29%増加、予想も上回る
・ MBA住宅ローン申請指数は前週から6.33%上昇
・ EIA在庫:原油は472.7万バレルの取り崩し、石油製品も減少

-----------------------------------------------------------------------

・ 6月住宅着工件数は121.5万戸と前月から8.29%増加、予想も上回る

米商務省が発表した6月の新規住宅着工件数は年率換算で121万5000戸と前月から
8.29%、4ヶ月ぶりの増加となった。市場予想も上回った。地域別には、北東部の
着工件数が83.72%と大きく増加、中西部と西部も前月比プラスとなった。一方、
南部は3.79%減少した。前年同月との比較では2.10%の増加、南部を除く3地域で
前年を上回った。住宅タイプ別にみると、一戸建ては前月から6.26%の増加、前
年同月比では10.26%の増加となった。5世帯以上の集合住宅は前月から15.43%増
加したが、前年比では10.70%の減少となった。

先行指標となる建設許可件数は125万4000戸と、前月から7.36%増加した。3ヶ月
ぶりのプラス転換で、市場が予想していた以上の伸びとなった。中西部で19.65%
を超える増加となったほか、西部と南部でもそれぞれ9.86%、6.91%増加、一方北
東部だけは13.93%減少した。前年同月比にすると5.11%の増加、中西部と南部、
西部で増加、北東部は減少となった。住宅タイプ別の許可件数は、一戸建てで前
月から4.11%増加、前年を9.15%上回った。5世帯以上の集合住宅は前月比で
14.57%増加だが、前年からは2.39%減少した。

・ MBA住宅ローン申請指数は前週から6.33%上昇

米モーゲージ・バンカーズ協会(MBA)によると、住宅ローン申請総合指数は7月
14日時点で416.79と、前週から6.33%上昇した。新規購入指数が1.11%、借り換え
指数は12.99%それぞれ上がった。

・ EIA在庫:原油は472.7万バレルの取り崩し、石油製品も減少

米エネルギー省情報局(EIA)が発表した在庫統計によると、7月14日現在の米国
内民間原油在庫は前週から472.7万バレルの大幅取り崩しとなった。市場予想も
上回った。中西部の石油供給拠点となるオクラホマ州クッシングの在庫は2.3万
バレルの取り崩し、戦略備蓄原油(SPR)は、前週から2,000バレル減少した。石
油製品の在庫はガソリンが444.5万バレルの取り崩し、ディーゼル燃料や暖房油
となる留出油は213.7万バレルの取り崩し、原油と石油製品をあわせた在庫は
1,018.3万バレルの大幅取り崩しとなった。製油所稼働率は93.98%と前週から
0.55ポイント低下、原油輸入は日量799.6万バレルと前週から38.6万バレル増加
した。国内石油需要は日量2,117.8万バレルと前週から122.0万バレル増加、国内
原油生産は日量942.9万バレルと3.2万バレル増加した。



↓過去のマガジンはこちらから (数日遅れのアップデートになります)↓
http://yosoukai.com/magsample

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

松の すっとびストラテジー 番外編

発行者 :松本英毅 よそうかい・グローバル・インベスターズ代表
URL :http://yosoukai.com/
お問い合わせ :ask@yosoukai.com

配信停止 :http://yosoukai.com/magazine/subscribe-cancel001.html


当レポート上で提供している内容は、信頼に値すると判断した情報を基に作成さ
れていますが、あくまでも情報提供が目的であり、その結果について責任を負う
ものではありません。投資の決断は、投資家自身の判断で下してください。


Posted at 17時33分   パーマリンク

2017年07月18日(火)

今日の材料 2017年7月18日
  [今日の材料]

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
松のすっとびストラテジー 番外編 - 今日の材料 2017年7月18日
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

〓ニュース・ヘッドライン〓

・ 6月輸入物価指数は前月から0.16%低下、二ヶ月連続のマイナス
・ 7月住宅市場指数(HMI)は64に低下、8ヶ月ぶりの低水準
・ 5月対米証券投資は919.3億ドルの流入超、前月から拡大
・ 小売チェーンストア販売指数、前週比1.3%低下
・ 7月のチェーンストア売上高、最初の2週間で前月比1.3%減少
・ リビア、来週の産油国会合で今後の生産計画表明か
・ API在庫:原油は163万バレルの積み増し、石油製品は大幅減

-----------------------------------------------------------------------

・ 6月輸入物価指数は前月から0.16%低下、二ヶ月連続のマイナス

米労働省が発表した6月の輸入物価指数は、前月から0.16%低下した。2ヶ月連続
のマイナスで、0.33%から0.08%に改定となった前月以上のマイナス幅となった。
一方燃料を除くと、前月から0.08%上昇した。燃料及び潤滑油は2.09%、石油及び
石油製品は2.22%それぞれ低下した。輸入物価指数は前年同月比にすると1.49%の
上昇、2016年11月以来の低い伸びとなった。

輸出物価指数は前月から0.16%低下、前年同月との比較では0.58%の上昇となっ
た。

・ 7月住宅市場指数(HMI)は64に低下、8ヶ月ぶりの低水準

全米住宅建設業協会(NAHB)が発表した7月の住宅市場指数(HMI)は64と、前月
の66から2ポイント低下、2016年11月以来の低水準を付けた。市場予想も下回っ
た。前年同月との比較では、6ポイントの上昇になる。なお、5月の指数は67から
下方修正された。

一戸建て住宅販売の現状を示す指数が前月の72(修正値)から70に下がり、半年
後の見通し指数は73と前月の75(同)から低下、揃って8ヶ月ぶりの低水準とな
った。それぞれ前年の63、66からは上昇した。見込み客の活況度を表す指数は48
と前月比で1ポイント低下、2月以来の低水準を記録。前年は3ポイント上回っ
た。

・ 5月対米証券投資は919.3億ドルの流入超、前月から拡大

米財務省が発表した5月の対米証券投資は919億2600万ドルの流入超となった。
5ヶ月連続で流入が流出を上回り、しかも純流入額は前月の96億5700万ドル(修
正値)から大きく膨らんだ。米国長期債は463億6700万ドルの流入超に転じた。
エージェンシー債と社債が流入超で、いずれも223億4400万ドル、260億6700万ド
ルと前月以上の純流入額になった。一方、株式は7億2700万ドルと前月より小幅
の純流入である。

・ 小売チェーンストア販売指数、前週比1.3%低下

米小売調査会社リテール・エコノミストと金融大手ゴールドマン・サックスが集
計したデータに基づく週間小売チェーンストア販売指数(季節調整値)は、7月
15日時点で前週から1.3%低下した。前年同期比にすると2.1%の上昇になる。

・ 7月のチェーンストア売上高、最初の2週間で前月比1.3%減少

米小売調査レッドブック・リサーチが18日に発表したレポートによると、7月の
国内チェーンストア売上高は最初の2週間で前月から1.3%減少した。前年同期と
比べると2.2%の増加という。

・ リビア、来週の産油国会合で今後の生産計画表明か

リビア国営石油のサナーラ会長は18日、来週にロシアのセントペテルスブルクで
開かれるOPECと非OPECの産油国会合で、今後の生産計画を明らかにする意向を示
した。昨年11月末に開かれたOPEC総会では、リビアとナイジェリアは国内情勢悪
化などの影響による生産の落ち込みから回復途上にあることを理由に、減産を免
除されていたが、ここへきてリビアの生産は急速に回復してきており、何らかの
制限を掛けるべきとの意見もでてくるようになってきた。一方、ナイジェリアの
カチク石油相は、会合には出席しないとしている。

・ API在庫:原油は163万バレルの積み増し、石油製品は大幅減

全米石油協会(API)の発表によると、7月14日現在の原油在庫は前週から163万
バレルの積み増しとなった。中西部の石油供給拠点で、NYMEX先物の受け渡し地
点に指定されているオクラホマ州クッシングの在庫は、61万バレル増加した。ガ
ソリンは545万バレルの取り崩し、暖房油やディーゼル燃料となる留出油は289万
バレルの取り崩しとなった。



↓過去のマガジンはこちらから (数日遅れのアップデートになります)↓
http://yosoukai.com/magsample

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

松の すっとびストラテジー 番外編

発行者 :松本英毅 よそうかい・グローバル・インベスターズ代表
URL :http://yosoukai.com/
お問い合わせ :ask@yosoukai.com

配信停止 :http://yosoukai.com/magazine/subscribe-cancel001.html


当レポート上で提供している内容は、信頼に値すると判断した情報を基に作成さ
れていますが、あくまでも情報提供が目的であり、その結果について責任を負う
ものではありません。投資の決断は、投資家自身の判断で下してください。


Posted at 18時00分   パーマリンク

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

7月

2017


            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

http://yosoukai.com/magazine/




当ウェブサイト上で提供している内容は、信頼に値すると判断した情報を基に作成されていますが、
あくまでも情報提供が目的であり、その結果について責任を負うものではありません。
投資の決断は、投資家自身の判断に基いて下してください。
先物取引はリスクの高い取引であり、多大な損失をもたらす場合があります。
投資を行う前には 十分な考慮が必要です。

Copyright © 2017-2019   Yosoukai Global Investors, Inc.,  All rights reserved
無断転載、引用は固くお断りします

会社概要サービス広告掲載 プライバシーポリシーお問い合わせ