ホーム 無責任トーク 予想 データ ニュース 相場ひとひねり よそうかい横丁 リンク サイト案内

はやみみニュース アップデート



1月

2020


      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  


カテゴリーリスト

検索


上記の検索結果のRSS情報です RSS1.0


最近のはやみみ


2020年01月17日(金)

金:反発、米中合意疑問視する声強まる中で買い集まる
  [金融・経済]

COMEX金2月限終値:1,560.3↑9.8

NY金は反発。特に新たな材料が出た訳ではなかったが、前日の下落の反動もあってしっかりと買いが集まる展開となった。米中貿易交渉の第一段階の合意の実効性を疑問視する声が強まっていることや、景気減速に対する懸念が残っていることも強気に作用した。2月限は夜間取引から買いが先行、1,550ドル台半ばまでレンジを切り上げての推移が続いた。早朝からは改めて買い意欲が強まり、1,560ドル台まで上げ幅を拡大。通常取引開始後には一旦売りに押し戻されたものの、1,550ドル台半ばまでしっかりと下げ止まり。中盤以降は改めて騰勢を強める格好となり、1,560ドル台を回復して取引を終了した。

Posted by 松    1/17/20 - 13:49   

2020年01月15日(水)

米景気、昨年末にかけて緩やかに拡大・ベージュブック
  [金融・経済]

米連邦準備理事会(FRB)は15日に発表した地区連銀経済報告(ベージュブックで、2019年11月半ばから年末にかけて米景気が緩やかに拡大したとの見方を示した。ダラスとリッチモンド連銀は平均以上の成長をレポート、またフィラデルフィアとセントルイス、カンザスシティーの連銀によるといずれも前回報告からペースがやや速まった。一方、多くの連銀が関税や通商絡みの不透明感が引き続き一部産業に重石となっていることも指摘した。景気の短期見通しについては全国的に前向きという。

Posted by 直    1/15/20 - 14:50   

2020年01月09日(木)

30年債入札リ・オープン、応札倍率は2.54、最高利回りは2.341%
  [金融・経済]

30年債入札
出所:米財務省、単位100万ドル (Re-Opening)

30年債 応札額 発行額 応札倍率 前回(12/12)
合計 40670.1 16000.0 2.54 2.46
競争入札分 40653.5 15983.3 2.54 2.46
顧客注文比率(外国中銀含む) 63.03% 63.43%
最高落札利回り(配分比率) 2.341% (9.90%) 2.307%

Posted by 松    1/9/20 - 13:05   

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

WEB会員




当ウェブサイト上で提供している内容は、信頼に値すると判断した情報を基に作成されていますが、
あくまでも情報提供が目的であり、その結果について責任を負うものではありません。
投資の決断は、投資家自身の判断に基いて下してください。
先物取引はリスクの高い取引であり、多大な損失をもたらす場合があります。
投資を行う前には 十分な考慮が必要です。

Copyright © 2020-2025   Yosoukai Global Investors, Inc.,  All rights reserved
無断転載、引用は固くお断りします

会社概要サービス広告掲載 プライバシーポリシーお問い合わせ