ホーム 無責任トーク 予想 データ ニュース 相場ひとひねり よそうかい横丁 リンク サイト案内

はやみみニュース アップデート



9月

2021


      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    


カテゴリーリスト

検索


上記の検索結果のRSS情報です RSS1.0


最近のはやみみ


2021年09月17日(金)

インドモンスーンの降水量、前週から大きく増加・IMD
  [天候]

インドのモンスーンの降水量が前週から大きく増加した。インドの気象局(IMD)によると、9月9-15日の降水量は長期平均(LPA)を53%上回り、前週の15%からアップ。3週連続でLPA以上の降雨でもある。モンスーンも最終段階にあるが、IMDはさらなる降雨見通しを示した。

ただ、8月に平均以下が続いたなど今年のモンスーン降雨パターンは不規則でもある。このため、15日までの累計降水量は772.7ミリメートルと、LPAに比べて4%ダウン。

インドで灌漑農地は約半分しかなく、大豆やコーン、砂糖きびなどの作付や生育にモンスーンの降雨がかぎとなる。

Posted by 直    9/17/21 - 08:42   

2021年09月10日(金)

インドモンスーンの降水活動、9月に入り活発化
  [天候]

インドのモンスーンの降水活動が9月に入り活発化していると報じられた。インドの気象局(IMD)によると、9月2-8日の降水量は長期平均(LPA)を15%上回った。2週連続でLPA以上となり、また開きは前週の1%から拡大。向こう2週間も広範委にわたる降雨が続く見通しを示した。

ただ、6月にモンスーン入りしてから、降雨パターンが不規則で、8月は平均以下が続いた。このため、8日までの累計降水量は707.2ミリメートルで、LPAに比べて7%ダウンとなる。

インドで灌漑農地は約半分しかなく、大豆やコーン、砂糖きびなどの作付や生育にモンスーンの降雨がかぎとなる。

Posted by 直    9/10/21 - 10:53   

2021年09月01日(水)

インドの9月降水量は長期平均上回る見通し・気象局
  [天候]

インドの気象局(IMD)は1日、9月の降水量が長期平均(LPA)を上回る見通しを示した。具体的な予想には触れなかったが、IMDが通常並みとみなしているLPAの96-104%のレンジ上限を超えることになる。また、6月1日からのモンスーン累計降水量は現時点でLPAを9%下回っているが、9月に降水が活発になることで開きが縮まると予想。最終的に今年のモンスーン降水量は通常量とするレンジ下限になりそうだという。

IMDはこのほか、現行の太平洋海面水温や大気がエルニーニョ現象もラニーニャ現象も発生しないことを意味するエルニーニョ・南方振動(ENSO)の中立状態にあると報告した。最新の国際気象モデルからも、9月いっぱい中立状態が続く見通しとコメント。ただ、太平洋中部や東部で水温低下の兆候が見られ、モンスーン終了時にラニーニャ現象が再び発生する可能性が高まっているとの見方を示した。

Posted by 直    9/1/21 - 11:06   

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

先取り




当ウェブサイト上で提供している内容は、信頼に値すると判断した情報を基に作成されていますが、
あくまでも情報提供が目的であり、その結果について責任を負うものではありません。
投資の決断は、投資家自身の判断に基いて下してください。
先物取引はリスクの高い取引であり、多大な損失をもたらす場合があります。
投資を行う前には 十分な考慮が必要です。

Copyright © 2020-2025   Yosoukai Global Investors, Inc.,  All rights reserved
無断転載、引用は固くお断りします

会社概要サービス広告掲載 プライバシーポリシーお問い合わせ