ホーム 無責任トーク 予想 データ ニュース 相場ひとひねり よそうかい横丁 リンク サイト案内

はやみみニュース アップデート



6月

2017


        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  


カテゴリーリスト

検索


上記の検索結果のRSS情報です RSS1.0


最近のはやみみ


2017年06月28日(水)

2017年南アコーン生産見通し、1563万トンで据え置き
  [穀物・大豆]

南アフリカの穀物推定委員会(CEC)は28日、2017年のコーン生産見通しを1563万1050トンで据え置いた。前年の2倍に膨らむ。食用となるホワイトコーンは946万6800トン、主に飼料用のイエローコーンが616万4250トンでいずれも修正なし。揃って前年から増加する。

Posted by 直    6/28/17 - 09:55   

2017年06月27日(火)

ロシア穀物収穫、天候要因から前年より2週間遅く開始
  [穀物・大豆]

ロシア農務省によると、ロシア南部で穀物収穫が始まった。作付時も含めて不安定な天候要因から、作業は前年より2週間遅れての開始になったという。26日時点で36万4200トンとなり、面積にして3万5000ヘクタール、イールドが3.87トン。いずれも前年を下回る。

Posted by 直    6/27/17 - 10:37   

2017年EU穀物イールド見通し5.34トン、0.03トン下方修正・MARS
  [穀物・大豆]

欧州連合(EU)の農業サポート機関MARSは26日付レポート、2017.年のEU穀物イールドが5.34トンになるとの見通しを示した。前月の5.37トンから0.03トンの下方修正。ただ、過去5年平均の5.30トンは上回る。

小麦のイールド見通しを5.66トンから5.61トンに引き下げた。前年からは4.9%上がり、過去平均に比べると0.2%の上昇になる。このうち軟質小麦は5.86トンの見通し。前月時点での5.91トンから引き下げ、3月に初回予測を発表してから3回連続の下方修正である。前年比で5.4%の上昇、過去平均は0.3%上回る。コーンは7.15トンから7.14トンに引き下げた。4月と5月に連続して上方修正したのからシフトした格好になる。前年との比較で1.0%上昇、過去平均からは3.8%アップ・

Posted by 直    6/27/17 - 09:01   

2017年06月26日(月)

USDAクロップ:大豆作柄は前週からやや悪化、開花は平年より進む
  [穀物・大豆]

USDAクロップレポート・大豆
出所:米農務省、NY16:00発表

6月25日現在

大豆作柄 - 不良 - やや不良 平年並み - やや良- -- 良 --
主要18州平均 2% 6% 26% 56% 10%
前週 2% 5% 26% 57% 10%
前年 1% 4% 23% 60% 12%
大豆発芽進捗率 6月25日現在 -- 前週 -- -- 前年 -- 過去5年平均
主要18州平均 94% 89% 94% 91%
大豆開花進捗率 6月25日現在 -- 前週 -- -- 前年 -- 過去5年平均
主要18州平均 9% - 8% 7%

Posted by 松    6/26/17 - 16:14   

USDAクロップ:コーン作柄は前週から変わらず、シルキング始まる
  [穀物・大豆]

USDAクロップレポート・コーン
出所:米農務省、NY16:00発表

6月25日現在

コーン作柄 - 不良 - やや不良 平年並み - やや良- -- 良 --
主要18州平均 2% 6% 25% 55% 12%
前週 2% 6% 25% 55% 12%
前年 1% 4% 20% 59% 16%
コーンシルキング進捗率 6月25日現在 -- 前週 -- -- 前年 -- 過去5年平均
主要18州平均 4% - 5% 5%

Posted by 松    6/26/17 - 16:12   

USDAクロップ:春小麦作柄は前週からやや悪化、出穂は平年並み
  [穀物・大豆]

USDAクロップレポート・春小麦
出所:米農務省、NY16:00発表

6月25日現在

春小麦作柄 - 不良 - やや不良 平年並み - やや良- -- 良 --
主要6州平均 10% 18% 32% 33% 7%
前週 9% 18% 32% 35% 6%
前年 1% 4% 23% 62% 10%
春小麦出穂進捗率 6月25日現在 -- 前週 -- -- 前年 -- 過去5年平均
主要6州平均 36% 15% 52% 35%

Posted by 松    6/26/17 - 16:10   

USDAクロップ:冬小麦作柄は僅かに改善、収穫は平年やや上回る
  [穀物・大豆]

USDAクロップレポート・冬小麦
出所:米農務省、NY16:00発表

6月25日現在

冬小麦作柄 - 不良 - やや不良 平年並み - やや良- -- 良 --
主要18州平均 4% 12% 35% 40% 9%
前週 5% 11% 35% 41% 8%
前年 2% 7% 29% 48% 14%
冬小麦収穫進捗率 6月25日現在 -- 前週 -- -- 前年 -- 過去5年平均
主要18州平均 41% 28% 42% 39%

Posted by 松    6/26/17 - 16:09   

輸出検証高:小麦とコーンは前週から減少、大豆は増加
  [穀物・大豆]

USDA輸出検証高
出所:米農務省、NY11:00発表、単位1,000トン

6月22日 前週比 前年比 期初来 前年比
小麦 629.1 ↓15.0% ↑ 22.4% 2257.4 ↑ 32.3%
コーン 965.6 ↓20.9% ↓33.5% 47597.6 ↑ 40.6%
大豆 315.1 ↑ 8.3% ↑ 6.5% 52217.7 ↑ 17.5%

Posted by 松    6/26/17 - 11:13   

フランス軟質小麦、高温乾燥の影響で作柄悪化・FranceAgriMer
  [穀物・大豆]

フランス政府機関FranceAgriMerの直近データによると、6月19日時点で同国の2017年軟質小麦の68%が良あるいは優良となり、1週間前の74%から大きく下がり、高温乾燥の影響が背景にある。また、多雨に見舞われた前年同期の75%からもダウン。英調査会社アグリマネーは、データ記録後に気温が一段と上がったことを指摘し、さらなる作柄悪化の可能性を示唆した。コーンの良・優良は84%と、前週から2ポイント下がった。

Posted by 直    6/26/17 - 10:10   

バングラデシュ向けで11万トンの大豆輸出成約報告・USDA
  [穀物・大豆]

米農務省(USDA)は26日、民間業者からバングラデシュ向けで11万トンの2016/17年度産大豆輸出成約報告を受けたことを発表した。USDAは輸出業者に対し、10万トン以上の成約について翌日までの報告を義務付けている。

Posted by 直    6/26/17 - 09:39   

ウクライナで2017穀物収穫開始・農務省
  [穀物・大豆]

ウクライナ農務省によると、国内の2017年穀物収穫が始まった。6月22日時点で、へルソン州とオデッサ州あわせて2500トンのオオムギを収穫し、前年同期をやや上回ったという。

Posted by 直    6/26/17 - 09:37   

16/17年ロシア穀物輸出、6月21日時点で前年上回る3475.4万トン
  [穀物・大豆]

ロシアの税関データによると、同国の2016/17年度穀物輸出(7-6月)は6月21日時点で3475万4000トンとなり、前年同期を3.5%上回った。コーンが前年比6.2%増の497万3000トン、小麦は9.3%増えて2660万トンになった。

Posted by 直    6/26/17 - 09:29   

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

WEB会員
メールマガジン
Okato20170826




当ウェブサイト上で提供している内容は、信頼に値すると判断した情報を基に作成されていますが、
あくまでも情報提供が目的であり、その結果について責任を負うものではありません。
投資の決断は、投資家自身の判断に基いて下してください。
先物取引はリスクの高い取引であり、多大な損失をもたらす場合があります。
投資を行う前には 十分な考慮が必要です。

Copyright © 2017-2019   Yosoukai Global Investors, Inc.,  All rights reserved
無断転載、引用は固くお断りします

会社概要サービス広告掲載 プライバシーポリシーお問い合わせ