ホーム 無責任トーク 予想 データ ニュース 相場ひとひねり よそうかい横丁 リンク サイト案内

はやみみニュース アップデート



9月

2020


    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      


カテゴリーリスト

検索


上記の検索結果のRSS情報です RSS1.0


最近のはやみみ


2020年09月21日(月)

USDAクロップ:大豆作柄は前週からほぼ変わらず、収穫始まる
  [穀物・大豆]

USDAクロップレポート・大豆
出所:米農務省、NY16:00発表

9月20日現在

大豆作柄 - 不良 - やや不良 平年並み - やや良- -- 良 --
主要18州平均 3% 7% 27% 51% 12%
前週 3% 8% 26% 50% 13%
前年 3% 10% 33% 45% 9%
大豆落葉進捗率 9月20日現在 -- 前週 -- -- 前年 -- 過去5年平均
主要18州平均 59% 37% 29% 50%
大豆収穫進捗率 9月20日現在 -- 前週 -- -- 前年 -- 過去5年平均
主要18州平均 6% - 2% 6%

Posted by 松    9/21/20 - 16:13   

USDAクロップ:コーン作柄は僅かに改善、収穫は8%が終了
  [穀物・大豆]

USDAクロップレポート・コーン
出所:米農務省、NY16:00発表

9月20日現在

コーン作柄 - 不良 - やや不良 平年並み - やや良- -- 良 --
主要18州平均 5% 9% 25% 47% 14%
前週 5% 10% 25% 46% 14%
前年 3% 10% 30% 46% 11%
コーンデント進捗率 9月20日現在 -- 前週 -- -- 前年 -- 過去5年平均
主要18州平均 95% 89% 76% 90%
コーン成熟進捗率 9月20日現在 -- 前週 -- -- 前年 -- 過去5年平均
主要18州平均 59% 41% 26% 49%
コーン収穫進捗率 9月20日現在 -- 前週 -- -- 前年 -- 過去5年平均
主要18州平均 8% 5% 6% 10%

Posted by 松    9/21/20 - 16:12   

USDAクロップ:冬小麦は発芽始まる、春小麦収穫は96%は終了
  [穀物・大豆]

USDAクロップレポート・小麦
出所:米農務省、NY16:00発表

冬小麦作付進捗率 9月20日現在 -- 前週 -- -- 前年 -- 過去5年平均
主要18州平均 20% 10% 18% 19%
冬小麦発芽進捗率 9月20日現在 -- 前週 -- -- 前年 -- 過去5年平均
主要18州平均 3% - 2% 2%
春小麦収穫進捗率 9月20日現在 -- 前週 -- -- 前年 -- 過去5年平均
主要6州平均 96% 92% 84% 96%

Posted by 松    9/21/20 - 16:09   

20/21年ウクライナ穀物輸出、21日時点で前年14%下回る
  [穀物・大豆]

ウクライナ経済開発省によると、同国の2020/21年度(7-6月)穀物輸出は21日時点で1048万トンと、前年同期を14%下回った。コーンが61万3000トンで、前年から68%落ち込んだ。小麦は718万トンになり、前年比にして4.7%の減少。

同省は2020年穀物生産が6800万トンと、悪天候の影響から前年の過去最高の7510万トンから減少を見通す。また、2020/21年度の輸出を前年の5650万トンから4740万トンと予想している。

Posted by 直    9/21/20 - 12:14   

輸出検証高:小麦、コーン、大豆とも前週から減少
  [穀物・大豆]

USDA輸出検証高
出所:米農務省、NY11:00発表、単位1,000トン

9月17日 前週比 前年比 期初来 前年比
小麦 469.9 ↓32.1% ↓3.8% 8624.3 ↑7.6%
コーン 755.1 ↓19.6% ↑220.8% 1966.1 ↑73.9%
大豆 1310.9 ↓19.4% ↑41.5% 3567.2 ↑64.5%

Posted by 松    9/21/20 - 11:27   

9月1日時点のウクライナ穀物在庫、前年19%下回る
  [穀物・大豆]

ウクライナ統計局によると、9月1日時点の国内穀物在庫は7120万トンになった。前年同期を19%下回る。このうち小麦が1260万トンという。ウクライナの2019年穀物生産は約7500万トンと過去最高を記録したが、政府は悪天候を理由に2020年の生産が6800万トンに減少を見通している。

Posted by 直    9/21/20 - 10:08   

中国向けとパキスタン向け、仕向け先不明で大豆輸出成約・USDA
  [穀物・大豆]

米農務省(USDA)は21日、民間業者から中国向けとパキスタン向けでそれぞれ13万2000トンの2020/21年度産大豆輸出成約報告を受けたことを発表した。このほか、仕向け先不明でも17万1000トンの2020/21年度産大豆成約報告があったという。USDAは輸出業者に対し、10万トン以上の成約について翌日までの報告を義務付けている。

Posted by 直    9/21/20 - 09:36   

インド、作付促進狙って地元農家からの小麦買い取り価格引き上げ
  [穀物・大豆]

インド政府は、2020/21年度に地元農家からの小麦の買い取り価格を100キログラム当たり1975ルピーに決め、現行水準から2.6%引き上げた。農相は、来月に作付け開始を控え、価格引き上げにより小麦の作付を促進するのが狙いという。政府は国内農家の保護と供給確保の目的から買い取り価格を設けている。インドの小麦消費は世界で2番目に大きな規模である。

Posted by 直    9/21/20 - 08:59   

2020年09月18日(金)

ロシア穀物・豆類収穫、17日時点で83.1%終了・農務省
  [穀物・大豆]

ロシア農務省によると、国内の2020年穀物・豆類収穫は17日時点で3990万ヘクタールと、83.1%終了した、規模にして1億1620万トン、イールドが2.91トンとなった。小麦が2660万ヘクタールから8280万トン収穫済みとなり、イールドは3.11トンだった。また、コーンが33万9700ヘクタールから140万トン、イールドは3.98トン。このほか、2021年に収穫となる冬穀物の作付は17日時点で930万ヘクタールと、事前予想の48.7%終了したという。

Posted by 直    9/18/20 - 10:58   

中国向けで21万トンのコーン輸出成約報告・USDA
  [穀物・大豆]

米農務省(USDA)は18日、民間業者から中国向けで21万トンの2020/21年度産コーン輸出成約報告を受けたことを発表した。USDAは輸出業者に対し、10万トン以上の成約について翌日までの報告を義務付けている。

Posted by 直    9/18/20 - 10:47   

中国向けで13.2万トンの大豆輸出成約報告・USDA
  [穀物・大豆]

米農務省(USDA)は18日、民間業者から中国向けで13万2000トンの2020/21年度産大豆輸出成約報告を受けたことを発表した。USDAは輸出業者に対し、10万トン以上の成約について翌日までの報告を義務付けている。

Posted by 直    9/18/20 - 10:47   

仕向け先不明で10万トンの大豆ミール輸出成約報告・USDA
  [穀物・大豆]

米農務省(USDA)は18日、民間業者から仕向け先不明で10万トンの2020/21年度産大豆ミール出成約報告を受けたことを発表した。USDAは輸出業者に対し、10万トン以上の成約について翌日までの報告を義務付けている。

Posted by 直    9/18/20 - 10:46   

20/21年ウクライナ穀物輸出、18日時点で前年10%下回る
  [穀物・大豆]

ウクライナ経済開発省によると、同国の2020/21年度(7-6月)穀物輸出は18日時点で1033万トンと、前年同期を10%下回った。コーンが61万2000トンで、前年比にして68%の落ち込みとなった。一方、小麦は700万トンになり、前年とほぼ横ばいという。

同省は2020年穀物生産が6800万トンと、悪天候の影響から前年の過去最高の7510万トンから減少を見通す。また、2020/21年度の輸出を4740万トンと予想、前年の5650万トンからダウンとなる。

Posted by 直    9/18/20 - 09:07   

2020/21年アルゼンチンコーン作付開始、前年から1.6%減少見通し
  [穀物・大豆]

アルゼンチンのブエノスアイレス穀物取引所のクロップレポートによると、2020/21年度コーン作付が始まった。取引所は作付が前年から1.6%減少して620万ヘクタールになると見通しており、このうち16日時点で6.5%終了。前年同期を0.3ポイント上回る。東部では9月に降雨に恵まれ、サンタフェ州やエントレリオス州、ブエノスアイレス州で作業が進んだという。

Posted by 直    9/18/20 - 08:11   

20/21年度アルゼンチン小麦、雨不足で作柄悪化・BA取引所
  [穀物・大豆]

アルゼンチンのブエノスアイレス穀物取引所のクロップレポートによると、2020/21年度小麦の作柄が雨不足で悪化した。16日時点の通常並みから良好が前週から3ポイントダウン。北部では収穫開始が近づいているが、干ばつや気温低下の影響で生産見通しが低調と指摘した。一方、ブエノスアイレス州やラパンパ州の情勢はまちまちだが、さらな降雨が望ましいという。

Posted by 直    9/18/20 - 08:11   

2020年09月17日(木)

EU・英国軟質小麦生産見通し上方修正ストラテジーグレインズ
  [穀物・大豆]

ストラテジーグレインズは、英国もあわせた欧州連合(EU)の2020/21年度軟質小麦生産見通しを1億2930万トンと、前月時点での1億2800万トンから引き上げた。12月に1億4050万トンの初回予想を発表して初めての上方修正になる。一方、消費は1億1160万トンから1億1120万トンに引き下げ、期末在庫を90万トン引き上げて1340万トンとした。

ストラテジーグレインズはこのほか、2020/21年度のコーン生産見通しを6490万トンとし、250万トン引き下げた。フランス、イタリア、ルーマニアの下方修正が背景にあるという。一方、ルーマニアは引き上げたことも指摘した。

Posted by 直    9/17/20 - 11:33   

エジプトGASC、ロシア産とポーランド産小麦買い付け
  [穀物・大豆]

エジプト商品供給公社(GASC)が16日に17万5000トンのロシア産と6万トンのポーランド産、あわせて23万5000トンの小麦を買い付けたと報じられた。メディア報道によると、ロシア産の5万5000トンが1トン250.82ドル、また6万トンずつ同249.23ドルで購入となった。ポーランド産は1トン249.23ドルという。
小麦は全て11月10−20日に出荷になる。

Posted by 直    9/17/20 - 10:42   

仕向け先不明で12万トンのコーン輸出成約報告・USDA
  [穀物・大豆]

米農務省(USDA)は17日、民間業者から仕向け先不明で12万トンの2020/21年度産コーン輸出成約報告を受けたことを発表した。USDAは輸出業者に対し、10万トン以上の成約について翌日までの報告を義務付けている。

Posted by 直    9/17/20 - 09:14   

中国向けと仕向け先不明で大豆輸出成約報告・USDA
  [穀物・大豆]

米農務省(USDA)は17日、民間業者から中国向けで26万4000トン、仕向け先不明で36万500トンの2020/21年度産大豆輸出成約報告を受けたことを発表した。USDAは輸出業者に対し、10万トン以上の成約について翌日までの報告を義務付けている。

Posted by 直    9/17/20 - 09:13   

輸出成約高:小麦、コーン、大豆ともに前週から減少
  [穀物・大豆]

USDA輸出成約高
出所:米農務省、NY8:30発表、単位1,000トン

9/10/20 今年度 次年度 合計 前週比 市場予想
小麦 335.7 0.3 336.0 ↓30.6% 300.0 〜700.0
コーン 1609.2 0.0 1609.2 ↓11.7% 800.0 〜1900.0
大豆 2457.1 0.0 2457.1 ↓22.3% 1500.0 〜2800.0
大豆ミール ▲105.4 197.3 91.9 ↓74.4% 225.0 〜550.0
大豆油 0.1 0.0 0.1 ↓90.9% 0.0 〜30.0

Posted by 松    9/17/20 - 09:04   

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

新著




当ウェブサイト上で提供している内容は、信頼に値すると判断した情報を基に作成されていますが、
あくまでも情報提供が目的であり、その結果について責任を負うものではありません。
投資の決断は、投資家自身の判断に基いて下してください。
先物取引はリスクの高い取引であり、多大な損失をもたらす場合があります。
投資を行う前には 十分な考慮が必要です。

Copyright © 2020-2025   Yosoukai Global Investors, Inc.,  All rights reserved
無断転載、引用は固くお断りします

会社概要サービス広告掲載 プライバシーポリシーお問い合わせ