ホーム 無責任トーク 予想 データ ニュース 相場ひとひねり よそうかい横丁 リンク サイト案内

はやみみニュース アップデート



7月

2018


1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        


カテゴリーリスト

検索


上記の検索結果のRSS情報です RSS1.0


最近のはやみみ


2018年07月19日(木)

インド政府、砂糖きび適正価格を2年連続で引き上げ
  [砂糖]

インド政府は18日の内閣経済諮問委員会(CCEA)会合で、製糖所が2018/19年度(10-9月)農家に支払う砂糖きびの基準となる適正価格(FRP)を100キログラムあたり275ルピーと、従来の255ルピーから20ルピー引き上げを決めた。政府は2017/18年度のFRPを230ルピーから255ルピーに引き上げており、これで2年連続の改定。いずれの引き上げ幅は農業費用価格委員会(CACP)の提案に沿った決定と伝わっている。FRPの引き上げにより砂糖きびの増産促進となるが、2019年の議会選挙を前に有力な農民票を意識した対策との美香t真央報じられている。

政府はまた、FRPに連動されている糖分率も9.5%から10%に上方改定。2017/18年度には、糖分率が9.5%以上の場合、0.1%増えるごとに2.68ルピーのプレミアムが上乗せされていたのが、2018/19年に10%の糖分率以上で2.75ルピーのプレミアムとなる。2018/19年度の糖分率が2017/18年度の平均108%と変わらなければ、製糖所が農家に支払う価格は297ルピーと、前年の2900ルピーから上昇する。インド製糖所協会(ISMA)の会長は、製糖所が2017/18年度の価格を支払えないでいる中、価格改定でさらに返済が困難になるとコメントした。

Posted by 直    7/19/18 - 11:05   

オーストラリア砂糖きび圧搾、7月15日時点で19.4%終了
  [砂糖]

オーストラリアの砂糖製造業者協議会(ASMC)によると、国内の2018年砂糖きび圧搾は6月に始まってから7月15日時点で666万3042トンと、事前予想の19.4%終了した。圧搾は15日までの一週間で157万4149トンと、今シーズンに入って最も大きな規模を記録した。ASMCは2018年の砂糖きび圧搾が最終的に3438万500トンになるとの見通しを維持しており、シーズン初めの予想3426万4500トンを上回る。

Posted by 直    7/19/18 - 09:33   

2018年07月18日(水)

6月の中国砂糖生産、前年の9.5倍・中国砂糖協会
  [砂糖]

中国砂糖協会によると、同国の6月の砂糖生産は3800トンとなった。前年同月の400トンの9.5倍に膨らんだが、前月の9万4900トンから大きく落ち込んだ。

Posted by 直    7/18/18 - 10:08   

2018年07月17日(火)

オーストラリア砂糖きび圧搾、7月8日時点で14.8%終了
  [砂糖]

オーストラリアの砂糖製造業者協議会(ASMC)によると、国内の2018年砂糖きび圧搾は6月に始まってから7月8日時点で508万8847トンと、事前予想の14.8%終了した。圧搾は8日までの一週間で131万5246トンと、前週の131万2701トンとほぼ変わらず。ASMCは2018年の砂糖きび圧搾が最終的に3438万500トンになるとの見通しを維持しており、シーズン初めの予想3426万4500トンを上回る。

Posted by 直    7/17/18 - 08:43   

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

WEB会員
sunward




当ウェブサイト上で提供している内容は、信頼に値すると判断した情報を基に作成されていますが、
あくまでも情報提供が目的であり、その結果について責任を負うものではありません。
投資の決断は、投資家自身の判断に基いて下してください。
先物取引はリスクの高い取引であり、多大な損失をもたらす場合があります。
投資を行う前には 十分な考慮が必要です。

Copyright © 2017-2019   Yosoukai Global Investors, Inc.,  All rights reserved
無断転載、引用は固くお断りします

会社概要サービス広告掲載 プライバシーポリシーお問い合わせ