ホーム 無責任トーク 予想 データ ニュース 相場ひとひねり よそうかい横丁 リンク サイト案内

はやみみニュース アップデート



7月

2019


  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      


カテゴリーリスト

検索


上記の検索結果のRSS情報です RSS1.0


最近のはやみみ


2019年07月19日(金)

19日にインド全域がモンスーン入り・気象局
  [砂糖]

インド気象局(IMD)によると、西ラジャスタンの一部で豪雨がみられるなどこの24時間で降雨が広がり、インド全域が19日にモンスーン入りした。南部のケララ州に2019年のモンスーンが到達したのが6月8日で、通常の1日から1週間遅れ、その後台風の影響で南部や中部、東部への進行が10-15日ほど後になった。この結果、6月の降雨量は112.1ミリメートルと、長期平均(LPA)な166.9ミリメートルから33%ダウン。しかし、7月に入って雨量も増し、1-19日には165.7ミリメートルに増え、LPAとの開きも3%に縮んだという。

ただ、IMDが18日に発表した週間報告では、6月1日から今月17日までの国内の降雨量は268.8になり、LPAを16%下回った。南半島で29%ダウンとなったのをはじめ、5地域全てでLPA比にして減少。

インドで灌漑農地は約半分しかなく、大豆やコーン、砂糖きびなどの作付や生育にモンスーンの降雨がかぎとなる。

Posted by 直    7/19/19 - 08:51   

2019年07月17日(水)

オーストラリア砂糖きび圧搾開始、7月14日時点で12.4%終了
  [砂糖]

オーストラリアの砂糖製造業者協議会(ASMC)によると、国内の2019年砂糖きび圧搾は7月14日時点で393万2167トンと、事前予想の12.4%が終了した。前年同期は19.4%、6月に作業が始まってから連続して前年を下回っている。圧搾は14日までの一週間で53万319トンと、4週間ぶりの低水準。ASMCは2019年の砂糖きび圧搾が最終的に3165万4480トンになると見通しており、当初予想の3165万9480トンを僅かに下回るが、前週時点での3158万5480トンからは引き上げた。

Posted by 直    7/17/19 - 08:27   

2019年07月16日(火)

インド、ブラジル・豪州の提訴でも砂糖輸出補助維持の見通し
  [砂糖]

インド政府は、ブラジルとオーストラリアによる世界貿易機関(WTO)への提訴にもかかわらず、砂糖輸出への補助金を維持する見通しが報じられた。ブラジルとオーストラリアはインドの補助金が国際市場での競争をゆがめると抗議しているが、地元メディアによると、政府関係者は輸出に政府の支援が必要とコメント。ただ、2019/20年度(10-9月)の補助を設けるのに先駆け、WTO規定に抵触することのない制度に修正する必要があるかもしれないとも述べた。具体的な修正の計画は不明だが、WTOの専門家に意見を求めているとも伝わっている。

Posted by 直    7/16/19 - 09:56   

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

C-fes
WEB会員




当ウェブサイト上で提供している内容は、信頼に値すると判断した情報を基に作成されていますが、
あくまでも情報提供が目的であり、その結果について責任を負うものではありません。
投資の決断は、投資家自身の判断に基いて下してください。
先物取引はリスクの高い取引であり、多大な損失をもたらす場合があります。
投資を行う前には 十分な考慮が必要です。

Copyright © 2017-2019   Yosoukai Global Investors, Inc.,  All rights reserved
無断転載、引用は固くお断りします

会社概要サービス広告掲載 プライバシーポリシーお問い合わせ