ホーム 無責任トーク 予想 データ ニュース 相場ひとひねり よそうかい横丁 リンク サイト案内

はやみみニュース アップデート



1月

2019


    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    


カテゴリーリスト

検索


上記の検索結果のRSS情報です RSS1.0


最近のはやみみ


2019年01月11日(金)

ブラジル・サンパウロ州無水アルコール価格は前週から0.94%下落
  [エタノール]

ブラジルサンパウロ州アルコール価格指数
出所:サンパウロ州立大Cepea、単位:ブラジルレアル/リットル

期間 無水アルコール 前週比 前年比 含水アルコール 前週比 前年比
1/7〜 1/11 1.8156 ↓ 0.94% ↓ 6.78% 1.6354 ↓ 1.91% ↓ 11.67%
12/31〜 1/4 1.8328 ↑ 0.18% ↓ 4.92% 1.6673 ↓ 0.01% ↓ 8.20%
12/24〜 12/28 1.8295 ↑ 0.33% ↓ 5.45% 1.6675 ↑ 0.10% ↓ 5.93%
12/17〜 12/21 1.8234 ↓ 0.27% ↓ 5.06% 1.6658 ↓ 0.19% ↓ 4.93%

Posted by 松    1/11/19 - 16:38   

2019年01月09日(水)

米EPA、政府閉鎖の影響でE15規制緩和案遅れる可能性を示唆
  [エタノール]

米環境保護局(EPA)が少なくとも2人の議員に対し、E15と呼ばれる15%のエタノールを混合するガソリンに関する規制緩和案を打ち出すのが遅れる可能性を示唆したと報じられた。関係者はロイターに対し、メキシコ国境の壁建設の予算を巡る与野党の対立に伴い、EPAを含む政府機関の一部閉鎖が背景にあるとコメント。

米国のエタノール原材料のはコーン主要生産地である中西部の有権者を意識し、トランプ米大統領は2018年11月の中間選挙に先駆けて夏場のE15販売を解禁する意向を示していた。計画では、今年2月までに規制緩和案を作成し、6月までの承認を目指していたと伝わっている。EPAは、計画に遅れが生じてでも、最終的に夏の行楽シーズンまでに緩和することが可能との見方を示しているともいう。

Posted by 直    1/9/19 - 11:00   

2019年01月08日(火)

ブラジルの12月フレックス車販売は前月から0.82%減少、ANFAVEA
  [エタノール]

ブラジル自動車製造業協会(ANFAVEA)が発表した月報によると、ガソリンとアルコール燃料を併用できるフレックス車の12月の国内販売台数は19万5,161台と、前月比で0.82%減少した。前年同月比では9.24%の増加となる。ガソリン車の販売は7,032台と前月から4.36%増加、前年比では0.64%の増加となった。年初来の累計ではフレックス車が前年同期を12.50%、ガソリン車が18.91%それぞれ前年を上回っている。

Posted by 松    1/8/19 - 12:16   

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

WEB会員




当ウェブサイト上で提供している内容は、信頼に値すると判断した情報を基に作成されていますが、
あくまでも情報提供が目的であり、その結果について責任を負うものではありません。
投資の決断は、投資家自身の判断に基いて下してください。
先物取引はリスクの高い取引であり、多大な損失をもたらす場合があります。
投資を行う前には 十分な考慮が必要です。

Copyright © 2017-2019   Yosoukai Global Investors, Inc.,  All rights reserved
無断転載、引用は固くお断りします

会社概要サービス広告掲載 プライバシーポリシーお問い合わせ