ホーム 無責任トーク 予想 データ ニュース 相場ひとひねり よそうかい横丁 リンク サイト案内

はやみみニュース アップデート



1月

2020


      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  


カテゴリーリスト

検索


上記の検索結果のRSS情報です RSS1.0


最近のはやみみ


2020年01月10日(金)

ブラジルコーヒー輸出:10日現在53.08万袋と前月を404.9%上回る
  [コーヒー]

ブラジルコーヒー生豆輸出
出所:ブラジルコーヒー生豆輸出協会(CECAFE)、単位1,000袋(60kg)

1月10日 1月累計 前月(12/10) 前月比 前年比
輸出合計 79.373 530.796 105.121 ↑404.9% ↓11.3%
>アラビカ種 71.455 495.911 84.615 ↑486.1% ↓12.1%
>ロブスタ種 0.916 2.429 18.194 ↓86.6% ↓86.7%
>インスタント 7.002 32.456 2.312 ↑1303.8% ↑78.0%

Posted by 松    1/10/20 - 17:14   

2020年01月09日(木)

ブラジルコーヒー輸出:9日現在45.14万袋と前月を329.4%上回る
  [コーヒー]

ブラジルコーヒー生豆輸出
出所:ブラジルコーヒー生豆輸出協会(CECAFE)、単位1,000袋(60kg)

1月9日 1月累計 前月(12/9) 前月比 前年比
輸出合計 89.784 451.423 105.121 ↑329.4% ↓11.7%
>アラビカ種 87.949 424.456 84.615 ↑401.6% ↓11.1%
>ロブスタ種 0.433 1.513 18.194 ↓91.7% ↓91.7%
>インスタント 1.402 25.454 2.312 ↑1001.0% ↑39.6%

Posted by 松    1/9/20 - 16:08   

19/20年世界コーヒー生産見通し上方修正、前年比0.9%減少・ICO
  [コーヒー]

世界コーヒー機関(ICO)は月次市場レポートで、2019/20年度(10-9月)の世界コーヒー生産見通しを1億6871万1000袋と、従来の1億6739万9000袋から引き上げた。ただ、前年の推定も上方修正したことから、前年比にすると0.9%の減少に変わらずまた僅かにも5年ぶりのマイナス転落になる。アラビカ種が9621万5000袋になると見通し、前月時点での9568万袋から引き上げた。それでも、前年との比較で4.1%ダウン。4年ぶりの低水準予想にも変わらない。一方、ロブスタ種の生産は7171万8000袋から7249万6000袋に上方修正。前年から3.7%、3年連続増加する。

消費見通しを1億6933万7000袋と、従来の1億6790万1000袋から引き上げた。2018/19年度の推定も上方修正となったことから、前年比にして0.7%増加と、前月の報告での1.5%より伸び率が小さい。ほとんどの地域で前年比プラスを予想しているものの、一部は従来に比べて小幅増の見通し。欧州について前回報告で1.2%増の見通しだったのが、0.6%減少の見方に転じた。2019/20年度には62万6000袋の供給不足予想で、3年ぶりに供給が需要を下回る。また不足幅は従来の50万2000袋から上方修正。

Posted by 直    1/9/20 - 10:45   

2020年01月08日(水)

ブラジルコーヒー輸出:8日現在36.16万袋と前月を244.0%上回る
  [コーヒー]

ブラジルコーヒー生豆輸出
出所:ブラジルコーヒー生豆輸出協会(CECAFE)、単位1,000袋(60kg)

1月8日 1月累計 前月(12/6) 前月比 前年比
輸出合計 150.549 361.639 105.121 ↑244.0% ↑20.4%
>アラビカ種 139.849 336.507 84.615 ↑297.7% ↑21.6%
>ロブスタ種 0.000 1.080 18.194 ↓94.1% ↓91.5%
>インスタント 10.700 24.052 2.312 ↑940.3% ↑90.3%

Posted by 松    1/8/20 - 16:36   

11月の世界コーヒー輸出、前年比9%減少・ICO
  [コーヒー]

国際コーヒー機関(ICO)によると、2019年11月の世界コーヒー輸出は930万9000袋と、前年同月から9.0%減少した。4ヶ月連続ダウン。アラビカ種が前年比14.0%減の577万4000袋。一方、ロブスタ種が353万6000袋で、前年から0.7%と僅かにも増加した。

主要国別にみると、生産と輸出規模が世界最大のブラジルが19.1%減り、2位のベトナムが19.6%減少した。また、3位のコロンビアが6.2%ダウン。インドやグアテマラ、ホンジュラスも減少した。反面、インドネシアは前年の約3倍を超え、エチオピアやウガンダも増加。

2019/20年度(10-9月)の輸出は最初の2ヶ月間で1829万7000袋になり、前年を10.8%下回った。アラビカが1192万5000袋、前年比にして2.2%の増加だが、ロブスタは10.5%減少して637万2000袋となった。

Posted by 直    1/8/20 - 11:37   

ブラジルIBGE、コーヒー生産推定を前月から小幅引き下げ
  [コーヒー]

ブラジルIBGEコーヒー生産推定
出所:ブラジル地理統計局(IBGE)、 単位:1,000袋(60kg)

2019年 生産 前月からの修正 前年比 イールド
コーヒー 49926.1 ↓0.18% ↓16.63% 27.48

続きを読む

Posted by 松    1/8/20 - 07:39   

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

WEB会員




当ウェブサイト上で提供している内容は、信頼に値すると判断した情報を基に作成されていますが、
あくまでも情報提供が目的であり、その結果について責任を負うものではありません。
投資の決断は、投資家自身の判断に基いて下してください。
先物取引はリスクの高い取引であり、多大な損失をもたらす場合があります。
投資を行う前には 十分な考慮が必要です。

Copyright © 2020-2025   Yosoukai Global Investors, Inc.,  All rights reserved
無断転載、引用は固くお断りします

会社概要サービス広告掲載 プライバシーポリシーお問い合わせ