ホーム 無責任トーク 予想 データ ニュース 相場ひとひねり よそうかい横丁 リンク サイト案内

ギャラリーまつぼっくり


米国商品情報を活用して待ち伏せする“先取り"株式投資術


がんばらない料理
続けられるから、
からだもうれしい。


がんが自然に治る生き方


テクテクノロジー革命


「強い体」をつくる食べ方


わら一本の革命


石原結實「食べない」健康法


済陽式ガンの食事療法


細胞から元気になる食事


食べない人は病気にならない


9割の病気は自分で治せる


<神道>のこころ


Pachelbel in the Garden


Arisen


アマゾンJP

最近のギャラリー

PHOTO

虹の橋

虹の橋

Midsummer

Midsummer

月

2020年4月3日(金)

ひとやすみひとやすみ [このごろ]

フェイスブックにアップされていた清水 友邦さんの投稿です。

一休み
https://www.facebook.com/prayas.shimizu/posts/3264410923621478


*****

人生には考えてもどうにもならないことが起きます。

その時には後悔したり解決つかないことを考えるのはやめて
起きている事をあるがままに受けいれます。

新型コロナ騒ぎですべての講演とワークショップは無期限延期になりました。

3月3日から家にこもって一休みしています。

収入が途絶えましたが
かわりに無限の自由時間に入っております。

直前に訪問した関西で友人に案内されて
一休さんが修行した琵琶湖の堅田の祥瑞寺(しょうずいじ)を訪問しました。

一休さんはとんち話で有名ですが一休宗純(いっきゅうそうじゅん)は室町時代の臨済宗大徳寺派の禅僧です。

一休さんの名前の由来になった詩があります。

『有漏路(うろじ)より無漏路(むろじ)へ帰る一休み雨ふらばふれ 風ふかば吹け』(一休)

ある人が有漏路(うろじ)と無漏路(むろじ)の意味を一休さんに問いました。

すかさず、一休さんは手に持っていた法具のふさで相手の顔を撫でました。

一瞬驚いて一休さんをにらむと
「それこそが有漏路(うろじ)じゃよ」と一休さん

「それが有漏路(うろじ)ですか」と安心の顔になると
一休さんはすかさず「それが無漏路(むろじ)じゃ」と説き、
「二つの道はとなりあわせなので雨も風も厭うほどではない」と教えると納得したそうです。

漏(ろ)はサンスリット語のサースラヴァの漢訳で漏れ出すという意味です。

有漏路(うろじ)は妄想分別(もうぞうふんべつ)している煩悩が漏れあふれている状態、
つまりマインドの日常意識です。

私たちは少しでも偏差値が高い学校に入り、
一流企業に入社して出世し、
地位や名誉、財産
社会で名声をえることを成功とする世界で生きています。
その世間の中でマインドは泣いたり笑ったりしています。
それが有漏路(うろじ)の世界です。

無漏路(むろじ)は
良い悪い
儲かる、儲からない
成功・失敗、
生と死
二元性の世間で

一喜一憂しているマインド(煩悩)を見守っている観照意識です。

一休さんは無漏路(むろじ)を煩悩を超えた無心(ノーマインド)とも言っています。

生と死の有心の有漏路(うろじ)と無心の無漏路(むろじ)は一つなので
雨がふっても風がふっても一休み中の出来事なのです。

私たちはあまりにもマインド(煩悩)と同一化して迷っているので、
迷っていることにさえ気づきません。

「我は本来 迷道の衆生、愚迷深き故に 迷えるを知らず」(一休)

一休さんは生死輪廻する迷いの世界(此岸)から悟りの世界(彼岸)に渡す働きが智慧(般若)だといっています。

智慧(般若)が私たちの本性です。

新型コロナウイルス(コーヴィッド19)の感染が世界中に広がっています。

「手洗い」「マスク着用」「殺菌消毒」「換気」では感染を防げません。

感染対策をしている病院で院内感染が広がっているからです。

人に感染させない、感染しない。

唯一の方法は自宅待機です。

ということで、今は一休みの時です。

今までの考え方、暮らし方を見直す良いチャンスではないかと思います。

Posted by まつぼっくり


ページのトップへ ページのトップへ

4月

2020


      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カテゴリーリスト

検索




当ウェブサイト上で提供している内容は、信頼に値すると判断した情報を基に作成されていますが、
あくまでも情報提供が目的であり、その結果について責任を負うものではありません。
投資の決断は、投資家自身の判断に基いて下してください。
先物取引はリスクの高い取引であり、多大な損失をもたらす場合があります。
投資を行う前には 十分な考慮が必要です。

Copyright © 2011-2013   Yosoukai Global Investors, Inc.,  All rights reserved
無断転載、引用は固くお断りします

会社概要サービス広告掲載 プライバシーポリシーお問い合わせ