ホーム 無責任トーク 予想 データ ニュース 相場ひとひねり よそうかい横丁 リンク サイト案内

ちょっといっぷく



7月

2017


            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          


カテゴリーリスト

検索


上記の検索結果のRSS情報です RSS1.0


最近のいっぷく


PHOTO

ATM

ATM

2008年10月16日(木)

仲良しクラブ [業界うらばなし]

最近は自分の周囲が金融危機に関する話題ばっかりで、
どうもそれ以外のことが考えられへんようになってるらしい。

我がタイガースが巨人によもやの逆転優勝をさらわれたのも、
三浦和義さんが移送先のロサンジェルスまさかの自殺を遂げたのも、
ノーベル賞が日本人(米国人?)4人にまとめて贈られたのも、
ついこないだの出来事のはずやけれども、どうも頭に残ってない。

まあ、こういう状況やからしゃあないといえば
しゃあないけど、流石にちょっと困りもんやね。
というわけで、今日はちょっと目先を変えてOPECの話。

原油価格が遂に1バレル70ドルの大台を割り込み、7月につけた
最高値の半値以下になってしもたのにあせったんか、
11月に開くと決めたばかりの緊急総会を
来週に前倒しで行うと発表しはった。

巷では100万バレル以上の大幅減産を決定するとの見方もあるけど、
そううまくいくんか、怪しいもんや。
なにしろ、今回の緊急総会開催に当たって、大御所のサウジから
ほどんど何のコメントも出てないこと自体が怪しい。
最近は常に消費国寄りの姿勢を保ち、出来れば減産したくないサウジが、
素直に大幅減産にウンというとは考えにくい。

大体、9月の総会の実質減産も、サウジが決定に完全には
同意してなかったにもかかわらず、議長であるアルジェリアの
ヘリル石油相が会見で暴走してしもたらしい。

その後すぐにサウジの関係社が減産に否定的なコメントを出したんも
かなり納得できる話。なによりも、会議を終えた後のヌアイミ石油相の
苦虫を噛み潰したような顔が忘れられへん。

わざわざウィーンまで行って、夜中まで粘った
一番の収穫はあの顔やったと思う。

画像(320x240)・拡大画像(640x480)

ここで激論が交わされた・・・・

98年の終りに1バレル10ドルを割り込むかっちゅうとこまで価格が下がって、
彼らもようやくお尻に火がついて、減産に対して協力的になったけど、
その昔は闇増産や協定破りという言葉が当たり前のように使われてほど、
OPECの取り決めは遵守されへんかったし、加盟国の仲も悪かった。

ここ数年は価格上昇の波に乗って仲良しクラブみたいになってたOPECも、
いよいよその本領発揮っちゅうところかな。

他の国が頑張って減産して価格を吊り上げてくれればそれで良し、
自分とこだけはちょこっとでもぎょうさん売りたいっちゅうんが本音。
価格が下落して石油収入が減っている時は、尚更や。

他の国が生産を減らせへんのが分かってる状況では、
自分ことだけが真面目に減らそうなんて考えへんのがOPEC。
仮に大幅減産で合意しても、実際に大きく減ることはまずないやろね。

もっともそれ以前に、市場から全く相手にされへんっちゅう
可能性が高いかも知れんけど・・・

Posted by 松     

2008年3月3日(月)

一時代の終わり [業界うらばなし]

今月から砂糖やコーヒーといったNYのソフト市場の
先物取引が全て電子化され、フロアーの取引が廃止されてしもた。
オプションの取引はまだフロアーで行われてるけど、こっちも
今月の終わりから電子取引が平行して行われるようになるから
フロアーもそのうちなくなんねんやろう。

それにしても、ちょっと前まで電子取引すらなかったソフト市場、
たぶん最後の最後までフロアーが残るんやろと思ってたら、
NYBOTがICEに買収されて以降、あっというまに電子化が進んでしもた。
世の中どうなるかわからんもんやね。

昔ブローカーをやってた時、ソフトのフロアーにも
よう電話で注文を入れてたんを思い出す。
何処の取引所でもそうやけど、フロアーにおる連中はほんまにユニークなんが多い。

自分は昼過ぎに仕事が終わるんで、1時半とかから飲みにいこうと誘う
困ったやつがおったな。もちろん断らんかったけど・・・
普段はとても紳士的やけど、相場が大きく動いてオーダーが集中すると、
途端に性格が変わって凶暴になるやつもおった。
彼にはよう、自分のつたない英語に対して"Speak English"とののしられたもんや。
昔うちで働いてて、よく一緒に飲んでたブローカーに頼み込んで
フロアで働くようになった頼もしい女の子もおった。

911テロまではワールドトレードセンターの中にフロアーがあって、
テロの後しばらくはクィーンズの周りに何にもない倉庫街にある
バックアップ施設で取引、その後今のNYMEXのビルに移るなど、
自分の知っている間だけでもほんまにあっちこっち渡り歩いてた彼らは、
とうとう働き場所がなくなってしもた。

時代の流れとはいえ、寂しいもんやね。

愛すべき彼らの、新しい未来に乾杯や

Posted by 松     

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

ケンコーコム




波除稲荷神社


広告貼るならアクセストレード!

アマゾンJP

USA




最近のコメント

当ウェブサイト上で提供している内容は、信頼に値すると判断した情報を基に作成されていますが、
あくまでも情報提供が目的であり、その結果について責任を負うものではありません。
投資の決断は、投資家自身の判断に基いて下してください。
先物取引はリスクの高い取引であり、多大な損失をもたらす場合があります。
投資を行う前には 十分な考慮が必要です。

Copyright © 2011-2013   Yosoukai Global Investors, Inc.,  All rights reserved
無断転載、引用は固くお断りします

会社概要サービス広告掲載 プライバシーポリシーお問い合わせ