ホーム 無責任トーク 予想 データ ニュース 相場ひとひねり よそうかい横丁 リンク サイト案内

はやみみニュース アップデート



5月

2018


    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    


カテゴリーリスト

検索


上記の検索結果のRSS情報です RSS1.0


最近のはやみみ


2018年05月22日(火)

ブラジルコーヒー輸出:22日現在98.55万袋と前月を6.3%下回る
  [コーヒー]

ブラジルコーヒー生豆輸出
出所:ブラジルコーヒー生豆輸出協会(CECAFE)、単位1,000袋(60kg)

5月22日 5月累計 前月(4/20) 前月比 前年比
輸出合計 115.308 985.543 1052.340 ↓6.3% ↓20.8%
>アラビカ種 99.689 902.748 932.308 ↓3.2% ↓22.6%
>ロブスタ種 0.000 8.716 18.878 ↓53.8% ↓88.7%
>インスタント 15.619 74.079 101.154 ↓26.8% ↓4.3%

Posted by 松    5/22/18 - 17:29   

18/19年度ブラジルコーヒー生産、6020万袋と過去最高更新見通し
  [コーヒー]

米農務省(USDA)アタシェによると、ブラジルの2018/19年度コーヒー生産は6020万袋と過去最高を更新する見通しとなった。前年比にして18.3%の増加。アラビカ種が前年比15.6%増の4450万袋の予想。生産周期の表作に当たるうえ、好天気が順調な生育に寄与し、生産を押し上げるという。

ロブスタ種は26.6%増えて1570万袋とみられる。エスピリトサント州とロンドニア州、バイア州の3大生産地がやはり天候に恵まれ、またロンドニア州では増反、管理の改善も生産増加に貢献が予想されるという。

2018/19年度の国内消費は2300万袋の見通しになり、前年から3.2%増加する。低インフレと景気回復を背景に消費が上向く見方となった。輸出予想は3533万袋、前年比にして16.1%の増加。期末在庫は400万7000袋になり、前年から93.4%膨らむ見通しである。

Posted by 直    5/22/18 - 08:45   

2018年05月21日(月)

ブラジルコーヒー輸出:21日現在87.02万袋と前月を13.2%下回る
  [コーヒー]

ブラジルコーヒー生豆輸出
出所:ブラジルコーヒー生豆輸出協会(CECAFE)、単位1,000袋(60kg)

5月21日 5月累計 前月(4/19) 前月比 前年比
輸出合計 44.751 870.235 1002.427 ↓13.2% ↓25.8%
>アラビカ種 43.997 803.059 887.041 ↓9.5% ↓27.0%
>ロブスタ種 0.000 8.716 18.878 ↓53.8% ↓88.0%
>インスタント 0.754 58.460 96.508 ↓39.4% ↓19.8%

Posted by 松    5/21/18 - 17:37   

ブラジルトラック運転手、21日に燃料価格高騰抗議してストの計画
  [コーヒー]

ブラジルのトラック運転手が21日にディーゼルなど燃料価格の高騰に対する抗議ストライキを計画していると報じられた。トラック運転手を代表するABCamは18日、政府との価格対策を巡る協議で合意できなかったことに続いてストを実施すると発表。エネルギー相は18日に記者団に対し、ガソリンなどの価格上昇を抑えるために燃料関連の連邦税と収税の引き下げを話し合っていることを明かしていが協議や最終的な決定に向けて期間を設けているわけでないともしていた。地元ディアによると、サンパウロとリオデジャネイロをつなぐ高速道路など一部で道路閉鎖が起きている。

Posted by 直    5/21/18 - 10:11   

18/19年度コロンビアコーヒー生産、前年から2%増加見通し
  [コーヒー]

米農務省(USDA)アタシェによると、コロンビアの2018/19年度(10-9月)コーヒー生産は1450万袋と、前年から2.1%増加の見通しになった。2017/18年度に多雨が開花に影響し、生産推定は前年比2.7%減少の1420万袋。しかし、天候改善、また新しく植えられたコーヒー樹からの収穫が始まることを前提に2018/19年度に改善の予想という。

2017/18年度の輸出予想は1350万袋で、前年を1.5%上回る。生産同様に2017/18年度の減少から回復見通しだが、2015/19年度の1374万袋には届かない。2017/18年度の推定は前年比3.2%減の1330万袋。期末在庫に関すると、2017/18年度の推定が73万6000袋から60万6000袋に下方修正で、前年から31.6%の落ち込み、2018/19年度にはさらに37万6000袋に細る見通しとなった。


Posted by 直    5/21/18 - 08:24   

18/19年度メキシココーヒー生産、12.5%増加見通し・USDAアタシェ
  [コーヒー]

米農務省(USDA)アタシェによると、メキシコの2018/19年度コーヒー生産は450万袋と、前年から12.5%増加の見通しとなった。さび病や天候などの影響から作付、収穫ともに緩やかな減少トレンドにあったが、政府が2016年にPIACと呼ばれる増産を目指したプログラムを導入。病害抵抗性品種や技術提供、農園改善などへの支援により生産は2015/16年度の220万袋から2016/17年度に325万袋、2017/18年度に400万袋に増え、2018/19年度には一段の増加が予想される格好となった。生産の大半を占めるアラビカ種が前年比13.2%増の430万袋、ロブスタ種は20万袋と横ばい見通しである。

2018/19年度の輸出予想は324万袋になり、前年から5.9%の増加になる。生産見通しに基づいての予測だが、最終的な生産、また国際価格次第で修正があり得ることを指摘した。期末在庫は21万3000袋の予想で、前年の10万3000袋(修正値)から拡大見通しとなった。

Posted by 直    5/21/18 - 08:07   

2018年05月18日(金)

ブラジルコーヒー輸出:18日現在82.55万袋と前月を15.3%下回る
  [コーヒー]

ブラジルコーヒー生豆輸出
出所:ブラジルコーヒー生豆輸出協会(CECAFE)、単位1,000袋(60kg)

5月18日 5月累計 前月(4/18) 前月比 前年比
輸出合計 88.477 825.484 975.139 ↓15.3% ↓22.1%
>アラビカ種 79.188 759.062 866.682 ↓12.4% ↓24.1%
>ロブスタ種 5.120 8.716 18.878 ↓53.8% ↓85.2%
>インスタント 4.169 57.706 89.579 ↓35.6% ↓2.0%

Posted by 松    5/18/18 - 16:54   

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

WEB会員
okachi
sunward




当ウェブサイト上で提供している内容は、信頼に値すると判断した情報を基に作成されていますが、
あくまでも情報提供が目的であり、その結果について責任を負うものではありません。
投資の決断は、投資家自身の判断に基いて下してください。
先物取引はリスクの高い取引であり、多大な損失をもたらす場合があります。
投資を行う前には 十分な考慮が必要です。

Copyright © 2017-2019   Yosoukai Global Investors, Inc.,  All rights reserved
無断転載、引用は固くお断りします

会社概要サービス広告掲載 プライバシーポリシーお問い合わせ