ホーム 無責任トーク 予想 データ ニュース 相場ひとひねり よそうかい横丁 リンク サイト案内

はやみみニュース アップデート



8月

2020


            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          


カテゴリーリスト

検索




最近のはやみみ


2020年08月05日(水)

四半期ごとの入札予定総額は1120億ドル・米財務省
  [金融・経済]

米財務省は5日、四半期ごとの入札予定総額が1120億ドルになると発表した。5月の前回入札で960億ドルだったのから増加。新型コロナウィルス対策に絡む借入需要が依然として高いことが背景にある。3年債が480億ドル、10年債は380億ドル、30年債は260億ドル。5月に10年債は320億ドル、30年債が220億だったのから増額になる。3年債に関すると、5月に420億ドルだったのを、6月と7月に20億ドルずつ引き上げ、今回再び20億ドル増やした。3年債は11日、10年債が12日、30年債が13日にそれぞれ実施となる。

財務省は目先の借入需要について、追加のウィルス対策が設けられることを前提に若干落ち着きながらも、歴史的な高水準にとどまる見通しを示した。8月から10月の間の入札規模を増やす意向で、特に7年債と10年債、20年債、30年債の引き上げ幅が大きくなるという。また、2年変動金利債(FRN)の入札予定額もやや増やし、インフレ連動債は据え置く計画も発表した。

Posted by 直    8/5/20 - 13:13 

ページのトップへ ページのトップへ

新著




当ウェブサイト上で提供している内容は、信頼に値すると判断した情報を基に作成されていますが、
あくまでも情報提供が目的であり、その結果について責任を負うものではありません。
投資の決断は、投資家自身の判断に基いて下してください。
先物取引はリスクの高い取引であり、多大な損失をもたらす場合があります。
投資を行う前には 十分な考慮が必要です。

Copyright © 2020-2025   Yosoukai Global Investors, Inc.,  All rights reserved
無断転載、引用は固くお断りします

会社概要サービス広告掲載 プライバシーポリシーお問い合わせ