ホーム 無責任トーク 予想 データ ニュース 相場ひとひねり よそうかい横丁 リンク サイト案内

はやみみニュース アップデート



5月

2017


  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      


カテゴリーリスト

検索




最近のはやみみ


2017年05月17日(水)

米中西部コーン、多雨の後の気温上昇で害虫被害の懸念
  [穀物・大豆]

米中西部で、多雨に見舞われた後の最近の気温上昇や晴天によって、コーンにアワヨウトウやタマナヤガといった害虫の被害が懸念されると報じられた。パーデュー大学の研究者は農業情報サイトのDTNに対し、インディアナ州南部の多くの郡でタマヤナガの被害がみられるとコメントした。また、これまでの降雨でナメクジが発生しやすいと指摘。ナメクジは昆虫ではないため、Btコーンと呼ばれる害虫抵抗性の遺伝子組み換え種や殺虫剤で対応できないという。このほか、害虫に関して、ネブラスカ大学の研究者は、大量の害虫発生の場合にBt種でも抵抗しきれないとの見方を示した。

Posted by 直    5/17/17 - 14:11 

ページのトップへ ページのトップへ

Okato20170826
メールマガジン
WEB会員




当ウェブサイト上で提供している内容は、信頼に値すると判断した情報を基に作成されていますが、
あくまでも情報提供が目的であり、その結果について責任を負うものではありません。
投資の決断は、投資家自身の判断に基いて下してください。
先物取引はリスクの高い取引であり、多大な損失をもたらす場合があります。
投資を行う前には 十分な考慮が必要です。

Copyright © 2017-2019   Yosoukai Global Investors, Inc.,  All rights reserved
無断転載、引用は固くお断りします

会社概要サービス広告掲載 プライバシーポリシーお問い合わせ