ホーム 無責任トーク 予想 データ ニュース 相場ひとひねり よそうかい横丁 リンク サイト案内

はやみみニュース アップデート



12月

2017


          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            


カテゴリーリスト

検索




最近のはやみみ


2017年12月06日(水)

債券:続伸、中東情勢の緊迫化先取りして買い優勢
  [場況]

債券は続伸。トランプ米大統領がエルサレムをイスラエルの首都に公式に認めることにしたのを背景に、中東情勢の緊迫化を先取りする形で買いが優勢となった。エルサレムをイスラエル首都に認定するとは前夕からメディアが伝えていたため、夜間取引で一時売りに押された後買いに転じた。10年債利回りは2.3%台前半に低下。通常取引では労働生産性が予想を下回ったことも買いを支援し、10年債は一段と下がった。一時、2.31%と11月28日以来の低水準を付け、その後午後にかけてややペースが鈍ってもみ合いとなった。

Posted by 直    12/6/17 - 17:20 

ページのトップへ ページのトップへ

メールマガジン
WEB会員




当ウェブサイト上で提供している内容は、信頼に値すると判断した情報を基に作成されていますが、
あくまでも情報提供が目的であり、その結果について責任を負うものではありません。
投資の決断は、投資家自身の判断に基いて下してください。
先物取引はリスクの高い取引であり、多大な損失をもたらす場合があります。
投資を行う前には 十分な考慮が必要です。

Copyright © 2017-2019   Yosoukai Global Investors, Inc.,  All rights reserved
無断転載、引用は固くお断りします

会社概要サービス広告掲載 プライバシーポリシーお問い合わせ