ホーム 無責任トーク 予想 データ ニュース 相場ひとひねり よそうかい横丁 リンク サイト案内

はやみみニュース アップデート



11月

2017


      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    


カテゴリーリスト

検索




最近のはやみみ


2017年11月14日(火)

セントルイス連銀総裁、当面金利据え置きに支持示す
  [要人発言]

セントルイス連銀のブラード総裁は14日の講演で、低インフレなどを理由に当面政策金利を据え置きすることに支持を示した。2017年に入って物価統計が想定外に下振れしているとし、インフレ率が目標に向かっているとの見方が気温視されるとコメント。2%の目標を達成するにしても2018年から2019年になると見通した。

ブラード総裁はまた、米国の成長率が2017年前半に2.1%だったのから後半に3%近くに改善が予想されるが、2018年には再び伸びペースが鈍るとの見方を示した。雇用に関すると、2015年から増加ペースが鈍っていることを指摘。失業率が10月の4.1%から一段と低下しても、物価へのインパクトは小さいだろうという。

ブラード総裁は2016年に米連邦公開市場委員会(FOMC)のメンバーを務めた。セントルイス連銀総裁が次にFOMCで投票権を持つのは2019年になる。

Posted by 直    11/14/17 - 14:40 

ページのトップへ ページのトップへ

メールマガジン
WEB会員




当ウェブサイト上で提供している内容は、信頼に値すると判断した情報を基に作成されていますが、
あくまでも情報提供が目的であり、その結果について責任を負うものではありません。
投資の決断は、投資家自身の判断に基いて下してください。
先物取引はリスクの高い取引であり、多大な損失をもたらす場合があります。
投資を行う前には 十分な考慮が必要です。

Copyright © 2017-2019   Yosoukai Global Investors, Inc.,  All rights reserved
無断転載、引用は固くお断りします

会社概要サービス広告掲載 プライバシーポリシーお問い合わせ