ホーム 無責任トーク 予想 データ ニュース 相場ひとひねり よそうかい横丁 リンク サイト案内

はやみみニュース アップデート



12月

2017


          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            


カテゴリーリスト

検索




最近のはやみみ


2017年12月01日(金)

債券:反発、トランプ政権とロシアの関係疑惑背景に買い優勢
  [場況]

債券は反発。トランプ政権とロシアの関係疑惑を巡り買いが優勢となった。フリン前大統領補佐官が米連邦捜査局(FBI)に対し虚偽の供述をしたことを認め、トランプ大統領の指示でロシア側に接触したと証言したとも伝わったのが背景にある。夜間取引から買いがやや優勢となり、10年債利回りは2.3%台に低下。フリン氏絡みの一連の報道に続いて一気に2.3%台前半まで下がった。上院の税制改革法案採決の行方を見守る向きもあってその後は2.3%台後半に戻しながら、最後まで買いの流れは切れなかった。

Posted by 直    12/1/17 - 17:31 

ページのトップへ ページのトップへ

WEB会員
メールマガジン




当ウェブサイト上で提供している内容は、信頼に値すると判断した情報を基に作成されていますが、
あくまでも情報提供が目的であり、その結果について責任を負うものではありません。
投資の決断は、投資家自身の判断に基いて下してください。
先物取引はリスクの高い取引であり、多大な損失をもたらす場合があります。
投資を行う前には 十分な考慮が必要です。

Copyright © 2017-2019   Yosoukai Global Investors, Inc.,  All rights reserved
無断転載、引用は固くお断りします

会社概要サービス広告掲載 プライバシーポリシーお問い合わせ