ホーム 無責任トーク 予想 データ ニュース 相場ひとひねり よそうかい横丁 リンク サイト案内

はやみみニュース アップデート



10月

2018


  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      


カテゴリーリスト

検索




最近のはやみみ


2018年10月18日(木)

ブラジル・パラナ州大豆売却、通貨などの不透明感背景に停滞
  [穀物・大豆]

ブラジル・パラナ州の2018/19年度産大豆売却が、レアルや輸送機を巡うる不透明感を背景に停滞していると報じられた。地方開発局(Deral)によると、同州の2018/19年度大豆作付はこれまでのところ47%終わり、このうち西部で85%終了と速いペースで進んでいる。また、西部では15%の2018/19年度産大豆が売却済みと、前年同期の8%を上回るが、ここ数週間成約がゼロという。

米調査会ソイビーン・アンド・コーン・アドバイザーは、大統領選の影響からレアルの変動が大きいことから、農家が売却に小国的になっていると指摘した。また、2カ月前に輸送費が上がったが、農家の間では収穫前に違法と判断されるのを期待する空気が広がっており、売却が見送られる状態にあるという。

Posted by 直    10/18/18 - 11:16 

ページのトップへ ページのトップへ

WEB会員




当ウェブサイト上で提供している内容は、信頼に値すると判断した情報を基に作成されていますが、
あくまでも情報提供が目的であり、その結果について責任を負うものではありません。
投資の決断は、投資家自身の判断に基いて下してください。
先物取引はリスクの高い取引であり、多大な損失をもたらす場合があります。
投資を行う前には 十分な考慮が必要です。

Copyright © 2017-2019   Yosoukai Global Investors, Inc.,  All rights reserved
無断転載、引用は固くお断りします

会社概要サービス広告掲載 プライバシーポリシーお問い合わせ